スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねぎ塩ギョウザ**

        20071101214533.jpg

今日は軽い晩ご飯。
前から塩ベースの餃子が食べたいなーと思っていたので、作ってみました♪

私ねぎ塩がだーいすき。
焼肉屋にいくと、タン塩だけでなくどのお肉でものっけて食べちゃいます。
今日の餃子もねぎ塩で味付けしただけのシンプルな餃子です。
レモンを搾って食べると、いつもと違ったさっぱり餃子に。
お酒のおつまみにも最高です笑

《レシピ》約20個分
きゃべつ  6分の1個
長ねぎ  1本
ごま油  大さじ1
鶏ガラの素  大さじ1
塩こしょう  小さじ1
豚ひき肉  100g
餃子の皮  20枚

お湯  100cc
鶏ガラの素  小さじ1弱
ごま油  小さじ1強

レモン  適量

1、きゃべつをみじん切りにし、小さじ1弱のお塩(分量外)をかけ、揉む。5分ほど置いて水分を出しておく。
  その間に、長ねぎをみじんぎり、調味料を全部入れよく混ぜる。
2、きゃべつをぎゅっと絞って水気をきる。ねぎとひき肉を一緒にし、よーく練る。
  皮に包み、油を敷いたフライパンに並べる。
3、中火~強火にかけ、表面に軽く焦げ目がつくくらいまで焼く(途中ヒョイッと持ち上げてみて裏を確認します*)
4、鶏ガラの素を溶いたお湯を回しかけて、蓋をして蒸し焼きに。
  じっと我慢。お湯がほとんどなくなったら、蓋をとって仕上げにごま油を一周回しかけ。
  パリッと焼けたら完成♪

*レモンをたっぷり絞って食べるとおいしいです。
 なので、写真みたいに輪切りでなく、くし切りのほうがおすすめですー笑  
 さっぱりしているので、食べ過ぎ注意笑

餃子を焼く時いつも思うのは、意外と焦げないのだなーということ。
結構じゅーじゅーと音がしていて、ひやっとしながら裏のぞいても大丈夫なことがほとんど。
(今日はちょびりんこ焼きすぎました汗)
あとは多少焦げてもおいしいから気にならないのかな笑

餃子って予想外にお野菜たくさんとれるし、意外と簡単!!
少ないお肉で沢山作れるしねー♪
キャベツが余っていたら必ず作る1品です。

でも、彼のお母さんの餃子はかなりおいしいらしく、おそらく私はいつまで経っても勝てません!
おいしいって言ってくれるけどねー。。。
むしろ、私もお母さんの餃子を食べてみたいです**

**11月1日晩ご飯めにゅー**
・ねぎ塩ギョウザ
・はんぺんと水菜の胡麻和えサラダ
・白いご飯


ランキングに参加しております。
おいしそう♪と思ったら、ぜひポチっとお願いします**
励みになります~
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト


テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://narutomesi.blog119.fc2.com/tb.php/54-54ddf590
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。